So-net無料ブログ作成
検索選択

松潤がNHKのドラマに主演 [テレビ]

スポンサーリンク




松潤がNHKのドラマに主演

 あの嵐の松本潤NHKドラマはじまりの歌」に初主演するというニュースが飛び込んできた。
このドラマは、嵐が歌ったオリジナル曲「ふるさと」を題材にした物語で、故郷への思いをテーマにした作品。

松本潤は、NHKドラマでは初主演で、出演も15年ぶりとなる。



 嵐は、3年連続で紅白歌合戦の司会を務めていて、最近ではNHKの“顔”となっている。



ドラマの内容は、 松本潤教師を目指すがかなえられず、故郷を捨て
東京雑誌のフリーカメラマンになる。青年・航(わたる)役。
なかなか一人前になれない役どころ。


そんな時、上司から故郷での撮影の仕事を与えられ、
帰郷するところから物語は始まるのである。


このナイーブな青年役者は、松本潤にぴったりではないか。元恋人小学校教師役に榮倉奈々。
地元で合唱コンクール出場を目指す小学生、同級生や家族と触れ合うことで、
再び教師への夢を取り戻していく。


 撮影に入ったばかりの松本潤は、劇中で「ふるさと」ピアノ伴奏に挑戦する。
その為、ピアノの練習にも励んでいる。カメラマン役でありながらピアノの伴奏をするもわけだ。


松本潤の成長が見どころだ。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
ピエロ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。